お知らせ

福島子ども支援事業終了報告会

福島子ども支援事業終了報告会 開催概要

日 時:平成30年4月16日(月)13:30~16:00(13:15開場)

会 場:アクティブシニアセンター・アオウゼ大活動室1、2
(福島県福島市曽根田町1-18 MAXふくしま4階)JR福島駅東口より徒歩10分

内 容:<第1部>福島子ども支援事業の活動・成果報告(冊子紹介)

「ふくしまの子どもたちとともに」
東日本大震災と原発事故により避難している子どもたちを主な対象に、仮設住宅の集会所等で行った学習と遊びの支援についてまとめ、子どもたちの声や活動をしていく上で大切なポイントを紹介しています。  

「貧困の連鎖を断ち切るために~貧困の中で生きる子どもたちに必要な支援とは~」
子どもの貧困の背景にある家庭の状況や環境等を説明しながら、その支援方法であるアウトリーチ型支援の必要性や支援ノウハウを紹介しています。また、支援のプロセスと成果として、これまで支援してきた事例も紹介しています。

<第2部>パネルディスカッション

テーマ:「震災や貧困状態により制約や困難を抱えた子どもたちの現状を、どのように発信し、
子どもたちが心身ともに健やかに成長できる社会づくりのために何ができるのか。」

パネリスト:山下仁子(特定非営利活動法人ビーンズふくしま貧困対策支援事業事業長)
木内真理子(特定非営利活動法人ワールド・ビジョン・ジャパン事務局長)
福地成(みやぎ心のケアセンター企画研究部長)
他、外部有識者等(調整中)

■参加申込方法■(定員になり次第、締め切らせていただきます)
下記①~④をメールにご記載いただき、ビーンズふくしままでお送りください。
①お名前
②ご連絡先
(TEL)
  (E-mail)
③ご所属
④備考(あれば)

■お問合せ■
特定非営利活動法人ビーンズふくしま 中鉢(チュウバチ) 電話:024-563-6255
特定非営利活動法人ワールド・ビジョン・ジャパン 髙橋布美子(タカハシフミコ) 電話:03-5334-5357