お知らせ

おてらおやつクラブ活動報告会@東大寺

【シェア歓迎】2017年5月24日 おてらおやつクラブ活動報告会@東大寺
「おそなえ」を「おさがり」として「おすそわけ」するお寺の社会福祉活動、「おてらおやつクラブ」も活動開始から3年が経ちました。全国600のお寺さまが、母子家庭支援団体や社会福祉協議会など250を超える団体さまと連携し、国内の貧困問題を解決するために活動を行っています。

このたび、「おてらおやつクラブ」事務局は、東大寺さまの協力の下、3年間のこれまでの活動を振り返り、そして活動のこれからをお伝えする報告会を開催することになりました。2013年5月24日、大阪でお母さんと娘さんが餓死状態で発見されるという事件が起こりました。おてらおやつクラブを始めるきっかけともなった悲劇です。当日は参加の皆さんとともに、祈りを捧げる時間を予定しています。

東大寺といえば大仏さま。盧舎那大仏造立の詔を発せられた聖武天皇は、大仏さまの造像にあたり、広く国民に「一枝の草、ひとつかみの土」の助援を呼びかけられました。多くの民を協力者としえ造立を果たそうとしたもので、この精神は東大寺や大仏さまの再興や修理にあたって、現在に至るまで常に受け継がれてきています。

国内の貧困問題が深刻です。多くの人々がこの問題に関心を持ち、自分たちにできることはないか?と全国各地で動き始めています。「おてらおやつクラブ」も、大仏造立の精神を受け継ぎ、多くの人々のお力添えで全国規模の活動になってきました。しかしまだまだ問題の解決には程遠い状況です。

「おてらおやつクラブ」の活動報告会が、「なにかできることはないか?」のきっかけとなれば嬉しいです。皆様のご参加をお待ちしております。

▼ おてらおやつクラブ活動報告会@東大寺 詳細
日時:2017年5月24日(水・友引) 14:00〜17:00(受付 13:00~)

会場:東大寺 総合文化センター内 金鐘ホール(定員:320名)

対象:ひとり親家庭を支援している団体、個人の方、貧困問題に関心があるお寺、個人の方、すでに同クラブに登録済みのお寺、団体の方
例:こども食堂、社会福祉協議会、若者就労支援、学習支援
NPO、ひとり親会などの活動に関わっておられる方

費用:参加費は無料です。会場に募金箱を設置いたします。

申込締切:5月17日までに参加お申し込みくださいますようお願いいたします。参加申込多数の場合、早期に締め切る場合がございます。予めご了承ください。

■■ 参加申し込み方法 ■■

1.WEBフォームから申し込み

こちらの申し込みフォームから必要事項をご記入の上お申し込みください。

https://goo.gl/S2ST4V

2.メールで申し込み

おてらおやつクラブ事務局まで必要事項を記載の上、送信してください。メールのタイトルに【東大寺報告会参加申し込み】と記載をお願いいたします。

氏名(代表者):
氏名ふりがな:
所属(団体名・寺院名・企業名):
住所:
電話番号:
FAX番号:あれば
携帯番号:
参加人数:おとな◯◯人、こども◯◯人
メールアドレス:
おてらおやつクラブの最新情報を受け取る:はい・いいえ

事務局メールアドレス mail@otera-oyatsu.club

3.FAXで申し込み

以下よりチラシをダウンロードいただき、必要事項をご記入の上、FAX 050-3488-0963 まで送信してください。