お知らせ

観ませんか?

未来世紀ジパング【日本の医療が世界を救う!】(テレビ東京)

テレビ/span>

ikiruassist

公開

医療先進国ニッポン、その技術をいかに世界で有効的に使えるかを考える、シリーズの 第一弾。今回はベトナムでの事象を三つ取り上げる。経済成長著しい国で増える病に対し、日本人医師がその技術と最新式の治療法で挑む。また、日本人なら誰もが知る“あるモノ”が、ベトナムの地方都市で赤ちゃんの死亡率を劇的に低下させていた。それは一体?

カンブリア宮殿【自宅で安心して最期を…板橋発!若き在宅医の挑戦】(テレビ東京)

テレビ/span>

ikiruassist

公開

「あなたは、人生の“最期”をどこで迎えたいですか?」。国の調査では自宅で亡くなることを希望する人は7割。しかし、実際に自宅で最期を迎える人はわずか1割。その理由は、在宅医の不足と在宅医療に対する認知度の低さによる。その課題に取り組み注目を集めているのが「やまと診療所」だ。院長の安井は、「在宅医療PA」という独自のシステムを構築し多くの患者に安心して自宅で死を迎えられる医療サービスを提供している。

ホンネDEジャパン!▼団塊世代の平均値・今どきの死生観を徹底リサーチ!(BS-TBS)

テレビ/span>

ikiruassist

公開

▽全人口の約1割!団塊世代の今を探る!退職金の意外な使い方とは?いま最も金と時間を使うこと▽「死」は怖くない!?今どきの死生観とは?死ぬ前に4割の人がアレを体験